広報写真コンクール


◎特徴

  • ■Brooklyn DAC+

    Brooklyn+ DACは、ニューヨークでデザインされたハイエンド機の高性能をリーズナブルな価格で提供するDACです。
    Tidal Mastersで提供される楽曲を収録時の解像度で聞くために必要なMQAハードウェアデコーダを搭載しています。
    Brooklyn DAC+は主としてスタジオのリファレンス足り得る音質を備えたUSB DACとして開発されましたが、同時にライン入力とフォノ入力を装備したアナログプリアンプ兼リファレンス・ヘッドホンアンプとしても高い品質を誇ります。

    主な特長
    ・32bit/384kHzまでのPCMデータのほか、11.2MHz(DSD256)までのDSDデータのネイティブ再生に対応
    ・認証取得済みハードウェアMQA®デコーダ内蔵
    ・内部ジッター0.82psを誇る”MYTEK フェムトクロック・ジェネレーター(TM)”を搭載
    ・SDIF3を含む多彩なデジタル入力端子を搭載
    ・Word Clock入出力端子を搭載し、複数台のBrooklyn DAC+によるマルチチャンネル同期が可能
    ・リファレンス・グレードのプリアンプ部
    ・バランス駆動対応のヘッドホンアンプ部
    ・多彩なボリューム調整機能
    ・先進的なオーディオインターフェース機能